アロマトリートメントコース

 植物が持つ力で、人間が本来持つ自然治癒力を高め、心と体の両面から「健康」を目指すアロマセラピー。アロマセラピーは香りを楽しむだけのものではなく「心身を癒す健康法」です。お客様一人ひとりの体調にあわせ、心と身体にあった香りをセレクトしてのトリートメント。セラピストの心地よいハンドトリートメントが身体の深部を緩め、血液の流れを促し、こりや冷えみくみ等の様々なトラブルを改善、全身の細胞を活性化します。様々なストレスを抱え疲れが溜まった心身を優しくほぐしてみませんか? 心地よい空間の中で自然植物の香りに包まれ特別なお時間をお過ごしください。

アロマケアサロン ラファエルの施術について

 施術はすべてハンドによるトリートメント。リンパの流れを良くするなめらかなトリートメントは、優しすぎず強すぎず、張りや凝りをとらえ流してゆくリズミカルな心地よさ、ちょっと痛いけど気持ちいい感覚がくせになる。お客様のその日の体調にあわせ香りを選び、セラピストが的確に施術いたします。

A スタンダードコース(背中・脚・ヘッド)60分 6,000円
B ベストコース(背中・脚・フェイス・ヘッド)90分 9,000円
C スペシャルコース(背中・脚・足裏・フェイス・ヘッド)120分 12,000円

ヘナトリートメントコース

 自然の植物であるヘナは髪のタンパク質とからみあって髪をコーティングし、紫外線等から髪を守り、傷んだ髪を回復させるトリートメント効果があります。又毛穴の老廃物を排除する作用や、頭皮の状態を改善する効果に優れています。

D ショートヘア 6,500円
E セミロング 7,500円
F ロング 8,500円

※各コース ヘッドマッサージ付き

「ヘナ」ってどんな植物・・

 ヘナは北アフリカ、インド、パキスタン、中国南部に自生しているミソハギ科の植物で、日本では指甲花(シコウカ)と呼ばれています。このヘナ、最近、美容に関わる人たちの間で髪や頭皮を傷めない染料として注目されています。ヘナは髪染めの他にも、インドの伝承医学アーユルヴェーダーで、首から皮膚炎やおでき、火傷等の治療用の薬草として使われています。また、ヘナは富と吉祥の女神ラクシュミーが最も好む植物と信じられており、インドの結婚式やおめでたい行事の時、手足に絵を描く染料として用いられています。

「ヘナ」の特徴
 原材料のヘナは、千葉市在住のヘナの研究家パティル・シーマ・長澤が、インド・ラジャスターン州にある契約農場で、科学肥料を使わず無農薬で丁寧に育てられています。また、葉の収穫時期にもこだわり、新月から満月までの間に葉を収穫し、満月の後、葉を自然乾燥させます。こうして出来上がったヘナの葉の部分だけを粉末にしています。もちろん粉の色を綺麗な緑色にするための着色料を使用していません。

ヘナのヘアケア
 ヘナは髪のタンパク質と絡み合って髪をコーティングし紫外線等から髪を守り、傷んだ髪を回復させるトリートメント効果があり、又毛穴の老廃物を排出する作用や、頭皮の状態を改善する効果に優れています。ただ、白髪はヘナの色素でオレンジ色に染まってしまうので、ヘナ100%オレンジ色の他にも、頭皮に良いハーブをヘナに加えたイエローブラウン、頭皮を丈夫にする無色を用意しております。ヘナトリートメントをする時に、頭皮用のオイルを合わせて使うと、より効果的です。

ページの先頭へ